社会医療法人 耕和会 迫田病院

肛門手術(ジオン注療法)についてのお知らせ

【2017年04月24日】

忙しくて時間がとれない方へ!

土曜日午前中に日帰りジオン注療法を実施しております。

受付~手術~会計まで3時間以内に終了いたします。

お仕事で平日の時間帯を確保できない方など是非ご活用ください。

 

ジオン注療法とは?

ジオン注療法は主にイボ痔の内痔核に対して適応があります。
基本的に注射での治療ですので、手術・術後の痛みがほぼない手術になります。

まずは、診察の上、適応か否か、診断する必要があります。
 

平日も肛門の外来診察を行っております。詳しくは外来案内をご確認ください。
また、毎週火曜日 午後 14:00〜16:00は通常の診察とは別に完全時間予約制で診察対応をしております。
こちらの外来時間枠もあわせてお問い合わせください。

 

まずは、痔かもしれない、とお悩みの方は下記までお気軽に電話ください。

大腸肛門センター直通 [受付時間]9:00〜17:30

TEL.0985-59-0123